解体工事で費用を安くする3つのポイント

「近所の会社から解体工事の見積もりを取ったものの、費用が思ってた以上に高くて驚いてる」

上記のように、解体工事の費用の高さに驚かれた方も多いと思います。解体工事にあまり馴染みのない方は多いと思うので、費用や内訳がよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

実は解体工事の費用の中には、家財具を処理する費用なども含まれているので、家財具を減らすことによって費用を抑えることができます。このように解体工事でも費用を抑える方法は存在するのです。

この記事では、解体工事で費用を安くする3つのポイントをまとめました。解体工事の費用について少しでも抑えたいと考えてる方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

解体工事の費用を抑える3つのポイント

解体工事の費用を抑える3つのポイントは以下のとおりです。

・1社だけではなく複数の会社に見積もりをとる

・価格交渉をする

・家屋に残ってる家財道具を処分する

順に説明していきます。

1社だけではなく複数の会社に見積もりをとる

解体業者に家屋の解体工事を依頼する際、まずは会社に見積もりを依頼することになります。この見積もりですが、1社だけでは価格の比較ができないので適正価格かどうかの判断はできません。少し手間はかかりますが2社以上の会社から見積もりを依頼するようにしましょう。

多ければ多いほど、適切な価格を見つける可能性は高くなりますが、その分対応が大変なのでご自身の予定などと合わせて調整するようにしてください。施工の条件や解体工事の金額ももちろん大事ですが、担当者の方の対応などもしっかりと見ておきましょう。

金額が高い安いだけで会社を判断するのは危険です。担当者の説明は丁寧か、こちらの要望を聞いてくれるかなど、担当者を通じて信頼できる会社かどうかを考慮するのは会社選びで失敗しないための大切なポイントです。

価格交渉をする

複数の会社から見積もりを依頼して希望する会社を見つけたら、依頼する前に価格交渉をしてみましょう。

「そちらの会社に工事をお願いしようと考えてるけど、当初考えてた予算より少しオーバーしている。予算をオーバーしてると契約が難しいので下げれる方法があるなら教えてください。予算どおりならすぐにでも契約したいです」など、相手の会社に依頼することもふまえて交渉するのがポイントです。

しかし、業者もしっかりと見積もりをたてているため、多額の金額で交渉するのは止めておきましょう。

家屋に残ってる家財道具を処分する

解体工事の見積もりには処理費用という項目があり、この費用は家屋に残ってる家財道具類の量によって大きく変動します。量によっては10万円以上も差が出ることもありますので、事前にこちらで処分することで費用を大きく抑えることが可能です。

 

家財道具を自分で処分する方法は、大きく分けると以下の4つです。

近所の友人や知人にゆずる

自分にとって不必要なものでも、他の方は欲しいと思ってる場合も少なくありません。ご近所の方と会う機会がある方はぜひ聞いてみましょう。最近ではネットオークションやフリマアプリ、ご近所の方に不用品を販売したり譲ったりできる、地元の掲示板サイトなどの方法もあります。

早めに取り組むことで処分できる可能性も高まるので、時間に余裕のある方はぜひやってみましょう。

リサイクルショップに買い取ってもらう

ご近所にリサイクルショップがあり、出張買取を行っているならお願いして査定してもらいましょう。家具やソファなど、もしかしたら思わぬ値段で買い取ってもらえる可能性があります。仮に安値で販売となっても、元々は処分の費用を抑えるために行ったのでプラスになっただけでも効果はあると思います。

もし買取が不可であっても、そのままリサイクル業者が処分してくれることもあります。事前に依頼する時に確認しておき、他の処分方法と比較してみましょう。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者は、担当者との予定が合えば自宅まで回収にきてくれます。便利なサービスですが、費用もかかりますので事前に見積もりをお願いするようにしましょう。

自治体の不用品回収を利用する

家具の大きさにもよりますが、だいたいが数百円〜数千円の費用で済みます。処分の費用としてはとても安価なので、解体費用を抑えたいと考えてる方にはおすすめの方法といえます。

欠点としては、あらかじめ電話などで予約をする必要があることや、指定の場所の集積所に自分で運ぶ必要があることです。また、土日や祝日は対応していない可能性もあるので、こちらも早めに対応するようにしましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。解体工事に馴染みのない方は多いかもしれませんが、相場を知ったり、価格交渉したり、家財を処分することなど費用を抑える方法はいくつかあります。工事の費用を抑えることは大事ですが、価格ばかりにとらわれてると、態度の悪い会社だったり、後で追加料金を請求されたりとトラブルになるケースもあるので注意してください。

一番大切なのは信頼できる業者を見つけることです。お見積もりで担当者から説明を聞いたり、要望を聞いたりして、信頼できる会社かどうかチェックしましょう。丁寧な説明だったか、こちらの要望を聞いてくれるかなど、担当者を通じて依頼したい会社かどうかを判断することも、解体工事で失敗しないためには大切なことです。

「鈴智工業」は、安全、安心、高品質を意識して解体工事を行っています。ご相談やお見積もりも無料で行っていますので、解体工事を考えてる方や気になる点などございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。